勝手気ままなくるま旅

アクセスカウンタ

zoom RSS “こんぴらさん”にはこんな物まで!!

<<   作成日時 : 2012/01/07 21:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

昨日に続き今日も讃岐プチくるま旅をお届けしま〜す!
「山越うどん」〜「谷川米穀店」とうどん屋さんをはしごした後は、イオンモール綾川でショッピングを満喫

さ〜てそれでは今回のメインイベント、こんぴらさん(金刀比羅宮)への参拝へと参りましょう!
でもその前に大事な事があるので、まずはその話iから・・・

その大事な事とは・・・駐車場の選定

JR琴平駅近くの町営駐車場に止めれば、1時間以内200円以後30分に付100円ととってもリーズナブル。
町営駐車場は東と西があり大型のキャンピングカーの場合は西駐車場がお薦め!
でもどちらも表参道入口まで500mほど歩かないといけません。
行きしは問題ないけど、あの石段を昇り降りした後の事を考えると少しでも近くに止めたいもの。。。

そこで金刀比羅宮表参道前の道を通ってると、呼び込みのおっちゃん、おばちゃんに声を掛けられます。
ここで“駐車料金はタダ!”って甘い誘惑に負けて止めると後で気分の悪い事になる場合が・・・

こういうところは戻ってきたら土産物を買うように半ば強要されます!
もちろんそんなの無視していいんやけど、どっちにしろ気分が悪くなるのは同じ事

正月早々そんな目に遭いたくないので、呼び込みは一切無視して表参道入口から石段の方へ・・・
慎重に人混みをさけながら入って行って、金陵の郷の奥の
石段口パーキングに止めました!
料金は100円/15分。
1時間半で600円、2時間で800円也

画像

今回は1時間半近く止めてたけど、受付のおばちゃんが500円に負けてくれました


石段口Pを一歩出ると、早速そこにはお土産屋さんが並んでます。
画像


最初は平坦な石畳と傾斜の緩やかな石段が続くので楽勝ッスね
画像


ここまでで365段上ってきて、御本宮までの行程の約半分ほど。。。
ここまでは周りに土産物屋さんが並んでて、それを見ながら登るのでほんとアッという間でした〜
画像


これは「大門」
これより奥が境内になり、門をくぐると特別に境内での営業を許された五人百姓が加美代飴を売っています(スイマセン、写真撮ったつもりが撮れてないです)
画像


こちらは「桜の馬場」
画像


これは神馬舎のある広場にある「奉納プロペラ」
奉納者は愛媛県の今治造船株式会社さん。
直径6メートル、重さは19.2トンあり、世界最大級の本物の真鍮製のプロペラらしいです。
なんでこんな大きなプロペラが奉納されてるかは、また後で紹介します。
画像


この奥は一般公開中の「表書院」
見てみたい気もしたけど、入場料800円は高いのでパス!
画像


この立派な建物は「旭社」
写真じゃ分からないけど、全体に美しい彫刻が施されてます。
そのあまりの豪華さに江戸時代に参拝した森の石松は旭社を本堂と見誤り、ここへの参拝のみで帰ってしまったという有名な伝説も残ってるくらいです。。
画像



この急な石段は御本宮前の最後の難所!!
左のおじさんはもう大分足にきてますね〜
もうちょっとやで〜

そして785段の石段を登り切った先には・・・
画像






正真正銘の「御本宮」
画像

ここでやっと正式な参拝を済ませ、この日の一番の目的を達成

何も目的が無くこの石段を登ろうとは思わないけど、目的があれば夢中で登り切ってしまうもんですね
それと登り切った後の何とも言えない達成感(ちょっと大袈裟かな?)

人生や仕事も同じで、目標や目的があるから頑張れるんですよね!
もちろん目標が高ければ高いほど、目的が大きければ大きいほど、達成した時の達成感もハンパないでしょう!!


少しホッとしたところで展望台の方へ・・・
画像


そこには讃岐富士を中心とした、讃岐平野の素晴らしい眺望がひらけてました〜
画像



続いては折角ここまで来たのでお守りを買いましょう!
向かったのは下の写真の右側の「神札授与所」
画像


選んだのはこの色鮮やかな黄色の袋
画像


中には「幸福の黄色いお守り」+「ミニこんぴら狗」のセットが入ってます。
画像


「こんぴら狗」についてはコチラをご覧ください。



こちらの船の写真が沢山飾ってあるのは「絵馬殿」
金刀比羅宮は昔から海上交通の守り神として信仰されていて、現在も漁師、船員など海事関係者の崇敬を集めています。
だから絵馬殿には航海の安全を祈願した多くの絵馬が見られるんですね。
もちろんそれ以外にも五穀豊穰、大漁祈願、商売繁盛など様々なご利益のある神様です。
画像

途中で出てきた大きなプロペラ(スクリュー)は、今治造船の社長さんが“出来上がった船の航海安全を願う気持ち”として平成六年に奉納されたそうです。


ところで皆さんこのヨットに見覚えないですか
多分自分と同じか、上の世代の人なら分かるんじゃないかな〜
画像

これは世界的な海洋冒険家・堀江謙一氏が1996年に単独太平洋横断に成功した時のヨット
「モルツマーメイド号」

以下は四国新聞社連載記事「金刀比羅宮美の世界」からの抜粋

この「モルツマーメイド号」は、一九九六年に南米エクアドルから東京まで、約一万六千キロに及ぶ太平洋を単独で横断した際、百三十八日間行動を共にした相棒だ。地球の環境保全と資源の有効活用をテーマに、船体に、ビール缶にして二万二千個分のアルミ材を再利用して造った船で、世界で初めての試み。もちろん動力源には、太陽電池を使ったソーラーボートだ。長さ九・五メートル、幅一・六メートルほどの大きさだが、最先端の技術が詰まっている。アルミはリサイクルの優等生。それを実証してみせた船だ、とも自負している。


一応今回はここで引き返したんやけど、次に来る時には嫁さんとモモはバーデン君に待たせておいて一人で奥社(1368段)まで行ってみたいな〜



プチくるま旅の最後は、こんぴらさんの石段で酷使した体を癒しにこちらへやって来ました!
画像


観音寺市にある讃岐路野天風呂 湯屋「琴弾廻廊」さん
お店のHPはコチラからご覧下さい。 
画像

【入館料】
大 人 580円  小 人 290円 (5才以上〜12才未満)

下の写真の右のフロントでお金を払って、お風呂は左の廊下を奥に進んだとこです。

画像

こっから先の写真は無いので、肝心の温泉について興味のある人は上記HPを参考に。。


風呂上りに畳の休憩所を通り抜けると、有明浜が眼前に・・・
画像


少し時間が合わなくて夕陽は見れなかったけど、それでも綺麗な海を眺めてたら心が安らぎます。
画像


真冬じゃなかったらここで暫くの〜んびりしてたいけど、流石にこの寒さじゃ風邪引くので早々に撤収
画像


フロント横の売店では地元の色んな特産品も売ってます。
我家はイチゴとキウイのジャムを1瓶ずつ購入
画像


温泉で心も体もスッキリしたんで、それじゃお家へ帰りましょう!!
モモは一日お出掛けで疲れたのか、指定席には座らずに嫁さんの膝の上のブランケットに包まって今にも寝ちゃいそう
画像


今回のプチくるま旅は来た日が良かったみたいで、どこものんびり出来て最高でした
来年からもお正月はこんぴらさんに参拝に来ようかな〜
・・とか言いながら実はうどんがメインだったりして


本日も最後までお付き合いいただき ありがとうございました。

それじゃ、また〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
昔に、金比羅山を参拝したら筋肉痛になりましたョ。。(笑)
すぐに温泉に浸かって大正解っスね(笑)
モモちゃんは、抱っこして貰って、御本宮まで行ったのかな??
ラチョレ
2012/01/07 23:31
こんぴらさんへのお参りお疲れ様でした。
こんぴらさんへお参りする時はいつも意地になって登り切ってしまうんですけど、もう今は本宮までが限界かな(^ー^)ノ
モモちゃん完全にお疲れモードですね(^_^)
せんべいまゆ
2012/01/07 23:51
金比羅さんまで、行ったら普段の運動不足解消のために、本宮でやめては駄目ですよ。

我が家は、ちゃんと奥社まで行って、初詣してきましたよ。
本宮まで785段 本宮から奥社まで583段 合わせて1368段 しっかり時間をかけて楽しんできましたよ。
ハラさん
2012/01/08 08:19
ブログ記事へのコメントじゃないんですが(←すみません(^^;)今、姫路にいて、これから道の駅「みつ」に向かって走ります。
もし都合がつけば、少しだけでも会えないかなぁと思ってコメントしました(*^^*)
連絡先は、せんべいまゆさんか、キティ号さんが知ってますのでよかったら、ブログ内の返信か携帯にメールくださいね☆
いそがしいところすみません(^^;
しんしん
2012/01/08 17:51
度々すいません(^^;
今夜は、「みつ」か「あいおい白龍城」に泊まろうかと考えてたんですが、まだ早い時間なのでもう少し走ろうということになっちゃいました。
こちらから連絡したのに、会えなくなりすいません。
また機会がありましたら会いましょうね☆
今度、連絡先教えてくださいねぇ(^∇^)
しんしん
2012/01/08 19:33
金毘羅さんの階段は本当に疲れます…(^^ゞ
だけどまた行ってみたくなるんですよねぇ〜
あれって達成感みたいなものですかねぇ〜(^O^)/
讃岐富士も見事に見えて最高ですね!
キティ号
2012/01/08 21:08
<ラチョレさん>
すぐに温泉に浸かってほぐしたのが利いたのか、足は全然大丈夫です!
ダックスはヘルニアになりやすいので階段の上り下りは厳禁なんで、抱っこして登りました。お陰で腕がパンパンです(笑)
もっちゃん
2012/01/08 21:20
<せんべいまゆさん>
一人だけなら奥社まで行きたかったけど、嫁さん+モモが一緒だったんで断念しました。
まだ若いうちに(自分では若いつもり)一度最後まで登ってみたいですね!
もっちゃん
2012/01/08 21:23
<ハラさん>
流石ですね〜奥社まで行かれたんですね!!
本当は最後まで登りたかったけど、行く前から嫁さんが絶対無理って言うので御本宮で参拝済ませました。。
今回はモモを抱っこしてたので、足よりも腕がパンパンになっちゃいました^_^;
もっちゃん
2012/01/08 21:27
<しんしんさん>
せっかく連絡くれてたのに出掛けてて、コメ見るのが遅くなってしまいました(T_T)
もう兵庫県は通り過ぎちゃいましたね、きっと。。
連絡先はせんべいさんから回ると思います。
もし良かったらこのブログの左側にあるメッセージからしんしんさんの連絡先を入れといてもらえませんか?
もっちゃん
2012/01/08 21:37
<キティ号>
この日はめっちゃ寒かったけど、登り切った頃にはホカホカになってて気持ちよかったですよ(^^♪
来年から毎年正月に来てもいいな〜って思ったけど、嫁さんはもういいらしいです^_^;
もっちゃん
2012/01/08 21:40
おはようございます(^^)
こちらこそ急に連絡しちゃってすいません(^^;
今は携帯からなんで、家に帰ったらアドレス送っておきますね(^∇^)
しんしん
2012/01/09 06:25
<しんしんさん>
おはようございます♪
昨日はタイミングが悪くて残念でした。。。
またこっちに来る時は早めに連絡貰ったら、「みつ」でも「白龍城」でも飛んでいきますよ〜(*^^)v
もっちゃん
2012/01/09 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

キャンピングカー ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
“こんぴらさん”にはこんな物まで!! 勝手気ままなくるま旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる