勝手気ままなくるま旅

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ最後の清流へ!

<<   作成日時 : 2012/05/02 18:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

さ〜GW前半のお出掛けも二日目に突入!
香川・高知くるま旅の二日目はこちらで御目覚めで〜す。
画像


ここはどこかと言うと高知自動車道・南国ICのすぐそばの
道の駅「南国風良里」
画像


最近よく道の駅などでのマナー違反が指摘されてるけど、ここでも嫌な光景を目撃
この写真のキャブコンが止ってる場所って、所定の駐車スペースじゃないはずなんやけどな〜
ここは関係者が商品の搬入なんかで使うスペースなんで、ここに止められたら邪魔なんですけど
画像

ま〜それよりも問題なのはそのお隣の車のお二人。
この時点ではもう片付けてあるけど、前の晩は車の横にテーブル置いてコールマンのチェアに座って遅くまでお楽しみでした。
「あの〜、ここはキャンプ場じゃないんですけど・・・」

ひどい人になると隣の駐車スペースにテント張って寝てる人も居ますからね〜
改めて「人の振り見て我が振り直せ」って諺の意味を考えさせられた一コマでした。



さ〜気を取り直して旅を進めましょう
画像



やってきたのは道の駅「ビオスおおがた」
ここはご飯がとっても美味しくてお気に入りの道の駅。
詳しくはコチラの記事を参考にして下さい。
      
ご飯の美味しい道の駅♪
画像


この辺りの浜はサーフィンのメッカとしても有名で、この日も沢山のサーファーがやって来てたので公園の広い駐車場も満車状態でした。
画像



道の駅で少し休憩してかなり細い山道を進むと今回お世話になったお店が見えてきました!
大人2,000円となってますが、HPで特別優待券を印刷して来てたので3人で4,800円で済みました 
画像


こちらが船乗り場。
画像


船内は天井が低いので立ち上がる時は要注意!!
画像


予約してあったお弁当を頂きながらのんびりとした船旅に出発です
画像


画像


途中でボートを下してる親子を発見!
画像



ところどころ清流には似つかわしくないペットボトルが浮かんでました。
これはエビ漁などの仕掛けを設置したとこの目印らしいです。
画像


遠くに見えてきたのは「三里沈下橋」
画像


最下流に掛かる最も有名な「佐田沈下橋」の少し上流に掛かってる沈下橋です。
画像


沈下橋は水没する事を前提に作られてるので独特の形状をしています。
画像


橋の上に欄干がなくて、橋全体がま〜るい形をしてるでしょ!
これは増水時に橋が水没した際、流木や土砂が橋桁に引っかかって橋が壊されたり、川の水がせき止められ洪水になることを防ぐ為なんです。
画像


佐田沈下橋の手前で引き返して戻ってくる途中で、さっきの親子が釣りをしてました
あ〜一度でいいから四万十川で釣りしてみたいな〜
画像



屋形船からの四万十川を満喫したあとは、さっき下から見上げた三里沈下橋を歩いて渡ってみました
画像


もちろんモモも一緒ですよ〜
画像


あ〜そうそう綾川町のイオンモールで買ったモモの服っていうのはこれなんです!
どうですか、似合ってるかな?
画像


あんまり気持ち良かったんで、結局この場所に1時間以上いました。
このあたりの風景はまさに日本の原風景って感じですね。。

予定ではこの後は足摺岬と竜串海岸へ足を伸ばす筈やったんやけど、嫁さんがどうしても行きたいとこがあるって事で急遽予定変更して引き返します!


途中休憩で立ち寄ったのは道の駅「あぐり窪川」
画像


地元の窪川ポークを使った豚まんがめっちゃ美味しいんです
画像


今回ももちろん美味しく頂きました〜
画像


さ〜この後は最終目的地へ向かうだけ・・・・ 
























“ひろめ市場”

画像


実はこの日もこんな感じでとっても人が多かったんですよね。。
画像


でも前日と違って観光客が多かったので、辛抱強く待ってたら場所が空きました。
画像



もちろんお目当ては明神丸さんの“藁焼きのたたき”
画像


嫁さんがここの鰹の塩たたきを食べな帰られへんっていうもんで。。。
画像


本当は自分もどうしても食べたかったんですけどね
画像


最後の最後にお目当ての鰹の塩たたきも食べれて最高の旅になりました


帰りの道中で見た讃岐富士は昼間とはまた違った趣があっていいですね。
画像


瀬戸大橋もガラガラでGW中とは思えないような車の流れ。。
さ〜次はいつこの橋渡る事になるのかな〜
画像



いよいよ今晩からはGWお出掛け第二弾ってことで九州へ出発です!
遊びに集中するためにブログの方はお休みさせて貰いますので悪しからず。。。



本日も最後までお付き合いいただき ありがとうございました。

それじゃ、また〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
充実した四国の旅でしたね〜
四万十の清流と沈下橋は、日本らしくて世界遺産にしたいですね〜♪
それと、「ひろめ市場」も世界遺産にして欲しいですね(笑)

南国風良里のキャンカーさんは、いただけませんね!
マナーを守って欲しいですね〜

いよいよ九州へお出掛けですね。
お気を付けて行ってらっしゃい〜〜♪
お土産待ってますョ(笑)
ラチョレ
2012/05/02 20:49
ホント…キャンカーに乗るたるもの、マナーぐらいは弁えて貰いたいです(-"-)
一般車両も何を考えてるのか…?
また誰も注意しないのがダメなんでしょうけど、物騒な世の中、そう簡単に注意する人も居ないですよね…^_^;
屋形船、情緒があって良いですね!
四万十川を優雅に下る、最高な贅沢ですよ(^_-)-☆

今晩からの九州の旅、お気を付けて行ってらっしゃいませ!(^^)!
キティ号
2012/05/02 21:56
やっと四万十を楽しめたようで、よかったですね。

いよいよ今度は九州ですね。
天気もよさそうだし、楽しんできてください(^^

せんべいまゆ
2012/05/02 21:58
いいですね〜四万十川
モモちゃんのジャンパースカートもよくお似合いです。気持ちよさそうに風を感じてますね。
最後の鰹の塩たたきにやられちゃいました!
第2弾九州の旅行ってらっしゃ〜い!!!
po-cooky's mama
2012/05/02 22:44
カヤック 購入前に四万十 沈下橋 調査に行きました。
次回行く時は、カヤックで四万十川下りと、思ってます。
四万十川、いいですよね。
カヤックやりたい所が、いっぱい有って悩みます。
ハラさん
2012/05/04 18:24
いいですね。四万十は。
すぐ近くにいたのですね。(^o^)
そうたかこ
2012/05/05 16:43
<ラチョレさん>
返事遅れてしまってスイマセン。。
さっき九州から無事帰ってきました!
ほんと「ひろめ市場」も世界遺産にして欲しいですね(^^♪
マナーの悪いキャンカーさんは今回もやはり目に付きましたね・・・何とも思わないんでしょうかね?
もっちゃん
2012/05/06 20:40
<キティ号さん>
返事遅れてスイマセン。。
思ったほど渋滞もなく先程龍野へ帰ってきました。
四万十川を屋形船で優雅に下るのは以前からの夢だったんで、今回実現できてホント最高でした(*^^)v
九州もメチャクチャ楽しかったんで、また少しずつ記事にしていきま〜す!!
もっちゃん
2012/05/06 20:43
<せんべいまゆさん>
返事遅れましてスンマセン^_^;
長年の夢だった四万十川の川下りも体験できてとってもいい旅でした。
でも今回の九州はそれ以上かも?
もっちゃん
2012/05/06 20:45
<po-cooky's mamaさん>
四万十川も鰹の塩たたきも最高でしたよ(*^^)v
是非どちらも体験してみて下さい!
モモのジャンパースカートお褒めいただき有難うございます。
モモに成り代りお礼申し上げます(^^♪
もっちゃん
2012/05/06 20:48
<ハラさん>
今晩まで九州に行ってたので返事が遅れました。
四万十川をカヤックで下れば最高じゃないですか!!
ただこの時期からは川の透明度がかなり悪くなって緑色になってくるらしいので、もっと春先がいいみたいですよ!
もっちゃん
2012/05/06 20:51
<そうたかこさん>
はぃ、またまた高知県へ行ってました。
屋形船から見る沈下橋もいいけど、沈下橋から見る屋形船も良かったですよ(^^♪
もっちゃん
2012/05/06 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

キャンピングカー ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
いよいよ最後の清流へ! 勝手気ままなくるま旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる