勝手気ままなくるま旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋キャンピングカーフェア〜気になるバンコン編〜

<<   作成日時 : 2013/02/27 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

あ〜嫌な季節がやってきました!
今日は朝から花粉で目、鼻、喉と全滅です
毎年春先は辛いんですよね〜

ちょっと熱っぽくて気だるいけど元気出して今日もキャンカーフェアの記事の続きを書きますよ〜


気になる軽キャン、気になるキャブコンときたら・・・
お次はもちろん「気になるバンコン」

自分の思考回路では・・

バンコン=トイファクトリー

って訳でやってきたのは我らがトイファクトリーのブース
う〜んシンプルなレイアウトながら抜群の存在感
画像


こちらに鎮座致して居るのはトイの誇る人気の3モデル。
その名もALTAMODA(アルタモーダ)ブラザースで〜す
画像


まず先陣を切って登場したのが・・
生まれ変わったVOGUE ALTAMODA
画像



トイはイメージ戦略が上手いけどこの赤い人間のシルエットを使った訴求の仕方も分かり易くてGood
画像


「えっどこが生まれ変わったん??」って思われる人もいると思うんで説明しときますね。
画像


当初発売されてたタイプのヴォーグとの一番の違いはプルダウンベッドの有る無し
無くす事によって(※)スーパーハイルーフ本来の魅力(室内高1850mm)が存分に発揮されてます!

(※)以降はSHRで表記させて貰います。


プルダウンベッド自体の発想は面白かったけど正直実用性に欠けてたってのは否めなかったし。。。
あれだけ天井面が下がってくると実際SHRにする意味があるのかな〜って感じでしたからね
画像



バンコンのマルチルームってトイレ用には狭くて使えないモデルが多いけどこのトイレなら十分に使えそう
画像


これまでは色々と良いことばっかり書いてきたけどそれじゃ信憑性が無くなるんで敢えて苦言を!


このモデルの就寝定員は たったの2名だけ!
「二人旅用やからそれでええやん!」
って思うかも知れないけど実際は・・・


リヤ常設ダブルベッドの寸法は最大1800mm×1500mm
バーデンの最大1800mm×1540mmとほぼ同サイズ


身長175cmの自分がバーデンのリアベッドで嫁さんの横で寝ると正直窮屈で熟睡出来ません。。。
ま〜寝相がめっちゃ悪いってのもあるけどね〜


前のモデルもそうやったけどヴォーグはレイアウトの関係でダイネットベッドがありません。
これから購入を検討される方はその点をよ〜く考慮した方がいいですよ!




続いてはファミリーユースに大人気の
GT ALTAMODA
画像



GTの代名詞と言えばやっぱりこの後部二段ベッド!
小さい子供ってこうゆう狭いとこ大好きなんですよね〜
画像




最後に登場するのはやはり
BADEN ALTAMODA
画像



予想通りお客さんの反応も上々!
画像

あっそういえば会場でこんな出来事が!

専務(社長夫人)がバーデン・アルタモーダの説明してる時に車内にいた自分を見て一言!


専務   「こちらもバーデンのオーナーさんなんですよ」

お客さん 「もしかして黒いバーデンですか?」

自分   「ハィそうですけど・・」

お客さん 「駐車場に止まってたんでそうかな〜て。。 
      ブログも読ませて貰ってますよ♪」

自分   「そうなんですか、ありがとうございます!」

てなやり取りがあったんです。

このご夫婦はリコルソのオーナーさんだったけどいずれトイファミリーの一員になられるかも



バーデン・アルタモーダは乗車定員・就寝定員7名/5名で基本的なレイアウトはバーデンそのまま。
でもまったく違うキャンカーだっていってもいいくらい変更箇所が一杯
画像


特にこの写真のあたりが大きく変わってるところ。
収納棚が前に大きく張り出したシャッターの中には電子レンジが標準装備!
画像


オリジナルEUROスイッチプレート(ソーラー/ヒーターコントロール)で電装関係を一括管理!
画像



TVも普段は邪魔にならないようにスマートに収納。
画像

※写真はヴォーグの車内です。


TVを見るときは見たいポジションへ簡単に移動!
今回初めて見たけどこのイタリアから輸入してる可動式ステーがなかなかの優れものでしたよ。
画像


あとバーデンにはトイレルームが無いけどポータブルトイレ専用収納スペースを確保してありました。
ただこの場所に収納してて高速での渋滞時などに実際取り出して使えるかは疑問
画像

何だかまたトイの宣伝っぽくなったかな〜
でも実際に見たからこそ言えるけどALTAMODAシリーズは間違いなくお薦めで〜す


もちろん他のビルダーさんでも魅力的なバンコンが一杯展示されてましたよ。
けどちゃんと見てないし写真もほとんど撮ってないんで今回はレポは無し




本日も最後までお付き合いいただき 
ありがとうございました。
それじゃ、また〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うぅーーん・・・
スーパーハイルーフにすると・・・
どうもハイエースらしからぬスタイルになる気がしませんか?
見てくれよりも実用性かな・・(笑)
ラチョレ
URL
2013/02/27 23:49
あまりバンコン詳しくない自分が見ても、トイファクトリーの車はよくできてるなあって思いますね(^^)
せんべいまゆ
2013/02/28 00:39
<ラチョレさん>
そうなんですよ〜!
やっぱり何だか見た目がね〜(^^ゞ
家のバーデンもソーラー積んでるから見た目がちょっと普通のハイエースと違っちゃってますけど。。。
もっちゃん
2013/02/28 21:51
<せんべいまゆさん>
色んなバンコン見るけどどうしてもトイと比べると・・って感じです(^^ゞ
特に家具の作りが全然違います!
あとはやっぱり断熱かな?
もっちゃん
2013/02/28 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

キャンピングカー ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
名古屋キャンピングカーフェア〜気になるバンコン編〜 勝手気ままなくるま旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる